#人間関係 で #体調不良 を起こす #モンスター ( #パーソナリティ障害 )に 餌を与えないで!

February 6, 2019

元気になる治療をしても

人間関係で周りの人を混乱させる

モンスターの影響ですぐに体調不良になる人がいます。

 

モンスターが周りの人を混乱させるのは

人の感情を食い物にすると元気になるからです。

 

良識ある大人は

我が儘なモンスターを元気にしないように

気をつけています。

 

モンスター(子供のままの大人)は

手っ取り早く元気になるために

人を混乱させてエネルギーを奪います。

 

モンスターが仕掛ける混乱に屈した

心の弱い人の感情が味となって

美味しい餌になります。

 

心の弱さを優しさと美化しないように!

 

画像の出典:フリー素材

 

 

感情と対応する味の根拠は

五行思想(五志 → 五味)です。

 

考え込ませる → 甘味

怖がらせる → 塩味

イライラさせる →  酸味

悲しませる → 辛味

笑わせる → 苦味


 

モンスター(子供のままの大人)が

好む感情は甘味が中心になるので

考え込ませる言動が中心になります。

 

エントロピー増大の法則に従っていて
閉鎖された環境で
混乱を押しつけた方が元気になります。


開放された環境で

混乱した電磁波エネルギーを

空間や大地にアースしたり

熱エネルギーに変換して

最終的に宇宙に拡散したりして

エネルギーを得るのが本来の生命です。

 

人間関係で

閉鎖された感じや

元気を奪われる感じがしたら

モンスターですから

『毅然とした態度』で対応してください。


開放された雰囲気の環境で

問題解決をする人間関係を中心にして

元気になる人生の助けになるものを

自らの責任で選んでいってください。


とは言え、モンスター化した認知症の

親の介護をされている方など、

エネルギーを奪われることが分かっていても

相手に責任も問えず、距離をとれない方もいます。

 

その状況は変えられなくても

ご自分の心身の消耗から身を守る対策は可能です。

 

当院では

混乱しやすい体調を改善する鍼治療や

モンスターに対抗できる情報を提供することで

体調不良が改善するなどの成果をあげています。
 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事