#整体 は #ゆがみ を 直し #鍼治療 は #ひずみ を 治します

July 22, 2019

単純化して 言い切っちゃいますね。

 

「ゆがみ」 を 直す → 整体。

「ひずみ」 を 治す → 鍼治療。

 

「ゆがみ」と「ひずみ」の違いは 分かりにくい と 思います。

どちらも 漢字変換 すると「歪み」です。

 

 

整体 では 姿勢 の ゆがみ を 直そうとします。

ゆがみ は 静止した状態でも 見れば 分かります。

ゆがみ が 直れば 治った ことにしている 場合も あります。

 

 

鍼治療 では 体の働きに 無理な力を加える ひずみ を 治そうとします。

ひずみ は 静止した状態では 見ても 分かりません。

 

 

ひずみ を 具体的に イメージ する には

岩盤 に 力が加わる ことで

ひずみ が 蓄積する という

地震 の 説明が 分かりやすい と 思います。

 

地震 が 痛み などの 症状 に 相当します。 

 

 

画像の出典:https://www.s-yamaga.jp/nanimono/chikyu/jishin-04.htm


 

ひずみ は 力が加わっている のに

ゆがみ が 生じていない 状態です。

 

ひずみ のある 箇所 には 無理な力 が 蓄積しています。

 

 

ひずみ のある 箇所 は 少し押すだけで 痛み を感じます。

ゆがみ だけでは 押しても 痛まない ことがあります。

 

 

ひずみ のある 関節 は 動かしにくいです。

ゆがみ だけだと 動きに支障が無い ことも あります。

 

 

ひずみ のある 内臓 は 動きにくく 炎症 を 起こしやすいです。

ゆがみ だけだと 問題が無い ことも あります。

 


整体 で 背骨の ゆがみ を 直してもらった後に

内臓の機能 が 低下する 副作用 が出て

鍼治療 に来られたり する方が たまに いらっしゃいます。


整体 で 無理な力を加えて ゆがみ を 直された 場合は

蓄積されてしまった ひずみ を 減らすために

いったん 直される前の ゆがみ が ある状態に 戻します。

 

それから

ゆがみ を 生じさせた ひずみ を 治す ことで

ゆがみ も 直す ように 治療していきます。

 

 

ゆがみ を 直す ことで
ひずみ を 蓄積させる ことも あるんです。

 

 

鍼治療 でも 副作用 が 出ることが あります。

 

ある箇所の ひずみ を 減らそうとして

別の場所の ひずみ を 増やすことも あるからです。

 


ゆがみ を 出現させても

ひずみ を 減らす 方が 治す ことになります。

 

 

圧痛 や 関節の動きの堅さ が 減るように

ひずみ が 減るように 治療 します。

 

 

整体師 であれ 鍼灸師 であれ 治療効果 を 出す 治療師 なら

 

圧痛 や 関節の動き の 堅さ が 減るように

 

ゆがみ を 見て 姿勢 を 直す だけでは なく

ひずみ も 考え 身体 を 治す 治療 を する はずです。

 

 

かざす鍼【DS元気】は 針 を 使わなくても 安全に

ひずみ を 減らす 対策 にもなるので 活用してください。 

 

 

あらゆる対策 を 活用して 心身 の ひずみ を減らして

心 も 体 も さらに 身軽に 動きやくなる 健康な 未来を!


 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square