#癌 の #放射線治療 による #副作用 すら無くしてしまう #DS元気 を使って #放射能 恐怖による #過敏症 を解消してください

August 4, 2019

乳癌の摘出手術の後、放射線を11回あてられても

副作用が出ていないし

胸も痛くないし

吐き気も無い

お客様がいらっしゃいます。

 

画像の出典:2011年3月28日毎日新聞朝刊

 

 

乳癌で放射線治療を受けると1回で

1,800~2,000ミリシーベルトの線量の被曝を受けますが

放射線で被曝されるたびに

DS元気(電磁清浄器)をかざしてもらいました。

 

20,000ミリシーベルトの被曝を受けた訳ですが

副作用が出ていないので

ドクターも首をひねられていたそうです。

 

ちなみに原爆症では1回に被曝する線量が

1000ミリシーベルトを越えると

リスクがあると言われています。

 

DS元気(量子電磁清浄器)を使えば

現時点で観測されている放射線量の被曝なら

敏感な人でも放射能の被曝を心配する必要が無くなります!

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ