#ホメオパシー は #感染呪術 で #脳神経 を #麻痺 させて 症状を感じなくさせている #魔法 だから #自然治癒 の邪魔だし #化学物質過敏症 の人にも危険です

痛み止めの薬も出せて

診断と検査も行える医師のみが

ホメオパシーのレメディを処方すべきです。

ホメオパシーのレメディは

希釈を何度も繰り返すことで

元の成分は無くなっている

ただの砂糖玉です。

画像の出典:https://matome.naver.jp/odai/2142082702742197401

(※連絡先のメールアドレスが不明で未承諾です)

ホメオパシーを信じる人では

実際に痛みなどが消えていきます。

呪術の効果を信じない人は

プラシーボ効果だけと思っていますが

本当の問題は、プラシーボじゃないです。

気の感覚で調べると

ホメオパシーのレメディを飲んだ人は

麻酔を受けた直後のように

気の流れが詰まっています。

ホメオパシーの効果は心理作用で

信じている人への感染呪術による

麻酔効果の魔法が実際に効いていて

自然治癒を促すものではありません。

病院でも痛み止めを出しますが

それで治ったという判断はしませんし

診断と検査で悪い所に注意しています。

ホメオパシーも

診断と検査で悪い所に注意しておく

必要があるわけですから

利用するなら

医師が処方すべきと考えます。

東洋医学でも

気の流れが詰まった状態のままに

しておくことは良くないことと考えます。

私が鍼治療を担当した

ホメオパシー利用者の方々には

気の詰まりを解放して痛みを感じてもらい

体のひずみを減らすことで

痛みを緩和するようにしました。

体調不良の人は

あちこちの気の流れが詰まった状態ですから

ホメオパシーのレメディを飲むことは

状態を悪化させることになります。

感染呪術による感覚の麻痺を

治ったと勘違いしないでください。

呪術を解放しない限り

脳神経が本当の状態を把握できないので

自然治癒の妨害になります。

ホメオパシーが自然治癒力を高める

と信じている人も大多数の人と同じで

気の感覚に敏感ではないと思います。

ホメオパシーによる感覚の麻痺は

脳神経の働きも狂わせてしまいます。

ホメオパシーを利用された方には

DS元気(量子電磁清浄器)をかざすなどして

感染呪術によってかけられた洗脳を解き

脳神経の働きを調和させることを

おすすめします。

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square