#多種類化学物質過敏症 ( #MCS ) は #化学物質過敏症 ( #CS )とは別次元の #重い症状 ですが どちらも #電磁波過敏症 ( #ES ) を併発することがあります

多種類化学物質過敏症(MCS)は

食べ物や水や布や物など全ての物について

悪化させる有害な化学物質が微量でも混入していると

最悪の場合は命に関わることもあります。

化学物質過敏症 ( CS )でも動けなくなり

寝込むことがあります。

軽い化学物質過敏症 ( CS )でも

重い電磁波過敏症 ( ES ) になる人もいます。

多種類化学物質過敏症 ( MCS )は

潜在感染の真菌や

重金属が

重要な悪化要因となるため

これらを何とかしないと治る事は難しいです。

多種類化学物質過敏症 ( MCS ) の身体になると

循環機能などが阻害されて毛髪検査にも出なくなるため

日本国内で重金属を正しく検査出来る機関は無いも同然です。

画像の出典:http://www.yayamaclinic.com/chiryo.html

(※ yayamaclinic@gmail.com に 使用の承諾を申請中)

化学物質過敏症 ( CS )は

小麦粉や乳製品やパンなどの酵母をやめて

歯槽骨の奥に潜伏している歯周病菌の悪さを抑え

女性の場合は子宮内フローラに食い込んだ歯周病菌の悪さを抑え

有害物質に暴露されないようにして デトックス できれば

治ります(正確には 生活しやすいぐらいに 寛解します)。

潜在感染の歯周病菌が出す生体毒素も含めた

有害物質の大量曝露で細胞破壊と機能障害が起き

腸内環境が大きく悪化して免疫が狂い

悪玉菌が優勢になることで発症します。

心因性にされない確定診断に

ミトコンドリア異常

細菌(真菌など)

重金属

などの数値も重要です。

デトックス時には ダイオフ(Die-Off)になります。

ダイオフ(Die-Off):

日和見菌であるカンジダ菌を死滅させた際に放出される 有害物質によって

一時的に引き起こされる場合がある 不快な症状で 通常7~10日程度で

無くなる 好転反応です。

DS元気(量子電磁清浄器)そのものは 良い物 であっても

有害な柔軟剤を知らずに使っている人が出入りすることもある

治療院というオープンな環境で作成し在庫で置いているため

どうしても微量の化学物質には被曝してしまいます。

生体内因 >潜在感染 >化学物質 > 電磁気 > 金属

の順に悪化要因への対策が困難となるため

多種類化学物質過敏症 ( MCS )の方には

DS元気(量子電磁清浄器)本体に染みこんだ

化学物質を徹底して除去してからでないと

電磁ノイズ を 浄化する作用 を 実感できません。

治療院 の 中では

電磁波過敏症( ES )対策 として

分電盤(ブレーカー)に DS元気 を 置き

電源コード類 が 治療室の床 に 這わないように 設計しており

原音16ビット を 精妙な32ビット に 変換した 音楽 を 流し

化学物質過敏症( CS )対策 として

トイレ などにも 芳香剤・消臭剤 の 類い は 置かず

消毒・脱臭には 食品の瓶詰め殺菌にも使われる パストリーゼ を 使い

空気清浄器 や 気化式加湿器 など を 24時間 稼働させ

お灸は全くやらない 看板に偽りあり の 鍼"灸"治療院 であるため

私も含め 大半の人には 快適な空間 になっています。

それでも 微量の化学物質 の 被曝対策 が 完全ではない 当院 から

多種類化学物質過敏症 ( MCS ) の人に

DS元気 を お届けすると 苦しめる結果 となってしまい

その状況 を お聞きして 私どもも 心苦しく感じ

製品の提供 を 続ける気力 が 萎えそうになりました。

化学物質過敏症 の 治療 を 標榜する 数少ない病院が 対応できない

重度の多種類化学物質過敏症 ( MCS ) の人 を 排除せざるを得なくなり 次々と診療 を 中止していく気持ちが よく分かりました。

微量の化学物質 にまで 曝露されないように するために

大幅に資金投入 を し続ける覚悟が無いと

微量の化学物質 を めぐって 双方の心 が 折れてしまいます。

大幅に 資金投入 を して

大幅に 治療院 に来る人 を 制限する 覚悟 を 当院では 持てません。

ですから 当院から 発送する DS元気 には

どうしても 本体 や 説明書 や 付属品 などに

微量の化学物質 が 混入してしまいます。

多種類化学物質過敏症 ( MCS ) の人には 微量の化学物質 が 混入している

DS元気 の購入を ご遠慮いただきますよう お願いいたします。

多種類化学物質過敏症 ( MCS ) の人が使用を希望される場合は

微量の化学物質 では 激しい反応が出ない人に 協力していただいて

微量の化学物質 までをも 取り除いてもらってから 使ってください。

DS元気(量子電磁清浄器)は

電磁波過敏症 ( ES ) を 楽にするところから 開発 を スタート しました。

公共の交通機関をなんとか利用できる

化学物質過敏症 ( CS )のレベル までで 済んでいる

大半の人には 悪影響を与えず 臭いもしない ぐらい

微量の化学物質 だと 思います。

気になる人は 念のため 微量の化学物質 を 取り除く作業 を してから

DS元気(量子電磁清浄器)を お試しください。

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square