左の肩から腕にかけての不調を #三焦経 を整えることで 改善した症例

August 29, 2019

首を動かすと左の肩から手の甲にかけて

しびれや違和感が出るのが続いている人が来院されました。

 

気の感覚などを使って調べてみたところ

三焦経に問題がありました。

 

三焦経には

衛気(体温調節・免疫力・水分代謝)作用があり

膜組織(筋膜・骨膜・腹膜・胸膜・髄膜・腸間膜など)を

元気にします。

 

免疫力の中には

親電子性物質を解毒排出することで

癌化・老化を防ぐという働きもあります。

 

三焦経 のバランスが乱れると

気病 や 骨病(運動機能障害)を 生じたり

聴力 や 発声能力 が 低下したり することが あります。

 

三焦経 の 下合穴 である 

委陽 という 膝の裏 にある ツボ の 左足 に

DS元気 を かざすと 首を動かしても

肩から手首にかけて違和感が出なかったので

そこに 針 を 刺しました。

 

画像の出典: https://gogyoantoyoigaku.wordpress.com/

(※連絡先のメールアドレスが不明で未承諾です)



左 の 委陽 という ツボ は

電磁波過敏症:高周波電気ノイズによるもの

化学物質過敏症:芳香族炭化水素受容体(AhR)障害によるもの

などにも 使ったり します。

 

DS元気(量子電磁清浄器)を 膝の裏 にも

かざして 体調 を 改善して みてください。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square