#ドライアイ #ドライマウス #ドライスキン は #陰きょう脈 を整えると改善します

September 1, 2019

ドライアイ・ドライマウス・ドライスキンを訴える方がよく来院されます。

 

そういう方を気の感覚や脈診を使って調べてみると

上丹田(気)・中丹田(血)・下丹田(水)のバランスをとる

「陰きょう脈」に問題(ひずみ)があることが多いです。

 

外側の筋肉が弛緩して

内側の筋肉が緊張して

足が冷えやすい

という状態にもなりやすいです。

 

夜更かしが多かったり

パソコン作業が続いたり

有害な化学物質の毒気にあてられたり

人格に問題がある人から混乱を押しつけられたり、

なにかと消耗することが多い生活の方が多く

生活リズムを改善して欲しいと思います。

 

そういう方には 陰きょう脈の宗穴である

照海 という ツボ のある 右足 に

DS元気 を かざしてみると 大きな反応 が あります。

 

そこに 針 を 刺すと

目が潤って見えやすくなり

さらさらとした唾液が出てきて

肌や髪も潤ってきます。

 

外側の筋肉に弾力が出て

内側の筋肉がリラックスして

足が温もってくる方もいます。

 

 画像の出典: https://gogyoantoyoigaku.wordpress.com/

(※連絡先のメールアドレスが不明で未承諾です)

 

気血水のバランスが回復したら、

パソコン作業の環境を改善したり

早く寝られるように計画したり

心の中で「知らんがな~」と叫んだり

有害な化学物質の解毒をしたり、

できるだけ健康なリズムを保てるように

強か(したたか)に暮らして欲しいと

お伝えしています。

 

DS元気(量子電磁清浄器)を 陰きょう脈 に

かざして 体調 を 改善して みてください。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ